読谷村 店内家具製作

「俯いてばかり居られないですよ」

そんな店長の言葉から始まった
店内のイメージチェンジ。

流行り病がもたらした経済ダメージが押し寄せる中
その荒波をも乗りこなせとチャレンジする。

「スパイスカレーの店コフタ」佐野様からご依頼を頂きました!
画像の説明
何度もリピート頂いている佐野様
今回のご依頼内容は、

※外が見える窓際にカウンター席を作り対面型からの変更、
※出入口から店内が丸見えなので、おしゃれな壁が欲しい。

以上の2つ。

対面式テーブルとカウンター席を設置する事で、お客様の好みに合わせた食事スタイルが提供でき、黙食が推し進められる状況下で
モバイル機器などを充電しながら食事が出来るように、
電源タップを3ヶ所カウンターテーブルに設置しました。
画像の説明
出入口のパーテーションは、視線を遮りながらも店内に抜け感を
醸し出せるよう漆喰塗り(スパニッシュ仕上げ)を施し、
店内側は杉板を並べ、カウンターに木目をつなげることで
自然と視線が奥へと流れ圧迫感が無いように仕上げました。
画像の説明
画像の説明
画像の説明
是非、スパイスの効いたカレーの味と、
きくはら工務店の家具を味をご堪能しに行ってみてください!

【建築プランナー波平】

工事内容
※カウンター製作(集成材)
※椅子製作(杉材)
※パーテーション製作(杉材、石膏ボード、漆喰)
※電源コンセント工事

コメント


認証コード8361

コメントは管理者の承認後に表示されます。