本部町 古民家修繕工事

●本部町にて古民家の修繕、改修を施工いたしました。

工事要望:
 ・内部の間仕切り壁などは施主様ご自身で行い、手の回らない構造(梁や柱など)、外壁や水回りをきくはら工務店にお願いしたいとのことでした。


施工内容:
 ・室内土間
 ・木造構造(梁や柱)腐食部分取替
 ・外壁(杉板張り)
 ・離れのトタン屋根改修
 ・浴室改修(ユニットバス)
 ・トイレ改修
 ・キッチン配管張替
 ・電気工事


大まかな解体は、施主様が行っておりました。

工事前


室内土間、ポリシートを敷いてコンクリートを打つことで、
床下から湿気が上がってくることを防ぎます。
湿気を好むシロアリが発生しにくくなります。

土間打設


内部構造の腐食部分

腐食部分

柱腐食部分

梁腐食部分


腐食部分の交換後

梁 柱交換後


床張り 杉板 実(さね)加工無し

杉材 床


外壁 杉板張り

杉板張り


塗装は施主様が行っておりました。
屋根の防水塗装も施主様お一人でやられておりました。

外壁


工事前、工事後

工事前

工事後


●工事後、施主様から『大満足です、ありがとうございます』と
嬉しいお言葉をいただきました。

 きくはら工務店の工事は完了しましたが、
残りは施主様が住みながら仕上げていくそうです。
 洗面台、手洗い、キッチンなどを造作するそうですので
完成がとても楽しみです。


工期や費用について気軽に担当:當山までご相談ください。

担当プランナー:當山

TEL:098-965-6515
FAX:098-965-7480

コメント


認証コード4866

コメントは管理者の承認後に表示されます。