うるま市にある家のスケルトンリフォーム

スケルトンリフォーム};

このリフォームでは内装を白く統一し、
木目の要素を上手に取り入れることで、
モダンで明るい雰囲気を演出しています。
そして、外装も白で統一されることで、
周囲の風景と調和外観を実現しています。

スケルトンリフォームとは、建物の基本的な骨組みを活かしつつ、
内装や外装を一新する改装方法です。
スケルトンリフォームを取り入れることで、
新しい魅力を引き出しました。

土間コンクリート

まず、内装においては白を基調としています。
白は明るさや清潔感を与え、広々とした空間を演出する効果があります。
壁や天井を白のクロスを取り入れ光の反射を最大限に活かしています。
また、木目の要素を取り入れることで、
暖かみと自然な風合いを加えています。

畳間

木製のフローリングを使用アクセントとして
上手に配置され外装も白で統一されています。
周囲の風景や自然と調和するために、
建物の外観も同じく白となっています。
白い外壁や窓枠は清潔感を与えつつ、
シンプルで洗練された印象を与えています。

これにより、家は内外を通じて統一感のあるデザインとなりました。

外観塗装前
塗装前

外観塗装後
塗装後

白と木目の組み合わせは、モダンでありながらも温かさを感じる空間を作り出し、
居住者や訪れる人々に心地よさを与えてくれます。

収納クローゼット

スケルトンリフォームによって、
うるま市の家は白と木目を活かした内装と外装に生まれ変わりました。
明るく広々とした空間と洗練された外観は、
魅力的な住まいとして多くの人々に伝わることでしょう。
白と木目の組み合わせを取り入れたリフォームを検討している方は
お問い合わせお待ちしております。

宮城

コメント


認証コード2321

コメントは管理者の承認後に表示されます。