住まいは、ふたたび蘇る

沖縄の家のリフォームには中古住宅や中古マンションを総合的にリノベーションしたり部分的な改装で住まいのリフレッシュを楽しむ方法があります。きくはら工務店では確かな技術と豊富な知識でお客様のさまざまなご要望を形にします。

最新情報・お知らせ

 

ブログ更新情報




沖縄のリフォームメニュー

リフォームの費用

システムキッチン
リフォームの価格は、例えば同じキッチンリフォームでも使用する資材、形、大きさ、移動範囲など様々な要因によって価格が変動します。ですがある程度の費用が知りたいという・・・
>>もっと詳しく

施工例

水廻りトイレ
弊社で行ったリフォームの数々です。小さな工事から大規模な工事、内装、外溝工事など・・・
>>もっと詳しく

DIY

網戸貼り替え
文字通り(自分自身で解決したい、自分でできる物は自分で)と言う方のために多種にわたる施工方法を記載中。なかには・・・
>>もっと詳しく


付加サービス
リフォームを計画中の方、家族構成や生活スタイルにあわせたプラン図を無料で作成し、お見積書と合わせて提出するので、(予算をおさえたい場所)(質にこだわりたい場所)を誰でもかんたんに見極める事ができます。
★水廻りの配置を変えたいけどプランが浮かばない!自分で考えた間取りでリフォームが可能か不安!限られた予算でできる規模が知りたい!そんなあなたのお悩み解決いたします。まずは無料の見積り依頼から


スケルトンリフォーム

スケルトンリフォーム
スケルトンリフォームとは、建物の骨組みだけを残した状態にし、すべての機器を新しく入れ替えたり、室内の間取りも変更して・・・
>>もっと詳しく

リノベーション

木造のリノベーション
中古住宅を大規模に改装、あるいは増築を伴う模様替えで以前とはまったく違う住まいに変え建物をさらに価値ある状態にする・・・
>>もっと詳しく

リフォームの流れ

作図、提案中
リフォームを頼みたいけど、どう進めていけば良いかよくわからない、お見積り依頼をしたいけれど、予算が合わなければ・・・
>>もっと詳しく


家の仕上がりは大工さん次第です。

  • 当社では丁寧な仕上がりを常に考えながら日々の作業に取り組んでます。

沖縄の古民家のリフォームで木造住宅の骨組み、屋根の母屋・隅木・棟木の刻み加工を行っています。最近はプレカットと言う工場の機械で加工する方法が多いですが、こちらは現場合わせで加工が必要な為すべて手刻みで1ヵ所づつ加工してます。昔から伝わる差し金の(規矩術)きくじゅつで墨付けをすれば複雑な仕口も現場で加工することができます。毎日終わった後は清掃して次の日に備えます。

墨付け

刻み加工

刻み加工2

組立



床貼り替えの工程です。
まず既設の床材の撤去からです。周辺は丸鋸等でカットしてバールで剥がしていきます。周辺の壁などに傷がつかないように慎重に行います。撤去が終わったら次は床下の清掃です。綺麗に清掃することでシロアリなどの害虫予防にもつながります。次に新しいフローリングを貼りだします。最初のスタートが肝心なので墨を打って一直線に貼ります。2列目以降からはフローリング同士の間に隙間が空くように名刺程の厚さのスペーサーを差していきます。(無垢のフローリングなので膨張した時のむくれ防止の為です)最後まで貼って終了です。

床の撤去

床下の清掃

床貼り出し

床貼り終了



現場を整理整頓することで仕事も早く綺麗に仕上げることができます。